« ひねもすウツウツの日・・・TVスポーツ番組を観ながら・・ | トップページ | 風の強い日・・・落ち葉の中を歩きながら »

いよいよゴールが見えてきた・・・Jリーグ・第29節

Photo
プロ野球日本シリーズの連日の熱戦に隠れてTV報道もあまりなされていなかったが、いよいよ最終34節まであとわずかになってきた。当然のことながら上位陣は今期優勝の行方 、とりわけ鹿島アントラーズの3連覇(史上初)なるか、トップ・スリーに入ってACL(チーム・W杯)への出場資格を手に入れられるか。一方下位チームでは1部残留をかけての熾烈な戦いが行われている。トップ2チームの直接バトルは1:0と鹿島の勝利(ゴール・マルキーニョス)に終わったが、まだまだ名古屋との勝ち点差は8と大きく(名古屋60、鹿島52)残り5試合全部勝つつもりでないと優勝はむつかしいだろう。                            

ガンバはFC東京に1:1と引き分け勝ち点1に終わり(合計50)、ここで3点取っておれば鹿島と並んでいたわけだからこのドローは大きい。さらに後ろに”カンダタの糸”のように川崎(49)、セレッソ大阪、横浜マリノスともに48)が続き、予断を許さない状況である。しかしここにきてガンバにもうひとつガッツが感じられないのはどうしたことだろう。試合もFC東京に押し込まれる時間が長かった。(U21・アジア大会に欠場させてまで宇佐見を温存しているのに)                                                     

下位では2季ぶりに柏レイソルの1部昇格が決定(写真上)、ベルマーレ湘南と京都パープ ルサンガの降格はほぼ確定。あとひとつはFC東京とヴィッセル神戸が同点で続いている。京都は既に2部降格を前提にしてクラブのリストラを敢行、年俸の高い柳沢を戦力外として解雇した。柳沢はプロデビュー後、長年プレーした鹿島から2008年京都に移籍しこの地で骨を埋める覚悟であったため、大きなショックを受けていると報じられた。柳沢といえばドイツW杯・対クロアチア戦でのシュートミス(子どもでも入るような)で長く世間から批判され続けてきた。(というより私にはあのプレーで記憶に残るひとりになった)みかけが優男(やさおとこ)である上にFWでありながら自らシュートせず(ゴールマウスの前ですら)味方にパスしてしまう消極性(ゴールへの執念が感じられない)?がファンでない者には「自分で打てよ。何してるんだよ。」とストレスを募らせる選手だったが、献身的な守備、落ちない運動量、オフ・ザ・ボールでの動きの良さなどでファンも多かった。年齢的にはまだまだ(33才、FWとしては厳しいが)なので何処かで現役を続けて欲しい。                           



広島vs浦和戦での佐藤の90分でのシュート、 殆ど角度のないところからの思い切りのよいシュートだった。この一戦は浦和が先制点Photo_5 したあと、李と佐藤の2ゴールでひっくり返したもので、ナビスコ準々決勝戦での怪我以来のベテラン佐藤の復帰は広島の選手たちの大きな拠り所となるだろう。                


追記:アジア・スポーツ広州大会が始まった。サッカーU21が一足先に中国に向かったが(開会前からリーグ戦が始まるため)現在までいろいろなトラブル、アクシデントが起こっている。(今日、第1戦・対中国)まず到着早々広州空港で荷物のベルトコンベア故障のため1時 間半待ちぼうけをくらって疲労、その後の時間が押して当日の練習時間が殆どなくなった。(延長を申し込むも拒否され)さらに宿舎は、なぜか韓国チーム、中国チームと同宿。(同一リーグのチームとは極力一緒にしないのが普通)そして大会の公式ボールがなぜか韓国製のマイナーなもので、いきなりの日本は未だ使ったことがない。トドメは試合の行われる広州スタジアムでの練習(下見)にはスパイク、公式ボールの使用禁止。これでは芝の深さ、ボールの感触、重さなど一切分からないままに本戦に臨むことになる。全てが故意でない偶然と思いたいが「尖閣諸島」で大荒れの現在の日中関係が関わるとしたら「ゲームはまず公平が大前提だろ。そこまでしてもし勝っても、その勝ちは値打ちないよ。」といいたい。中国はようやく最近になって「カンフーサッカー」と世界からひんしゅくを買ったラフプレーから脱却しつつあるが「アウェーの洗礼」をする国ほど世界からリスペクトされないということを認識してもらいたいものだ。私は決して反中国派ではないのだけれど。

« ひねもすウツウツの日・・・TVスポーツ番組を観ながら・・ | トップページ | 風の強い日・・・落ち葉の中を歩きながら »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402646/37578373

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよゴールが見えてきた・・・Jリーグ・第29節:

« ひねもすウツウツの日・・・TVスポーツ番組を観ながら・・ | トップページ | 風の強い日・・・落ち葉の中を歩きながら »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ