« 8月に入り予想した猛暑がなく涼しい日々・・つれづれなるままに | トップページ | やはり見てしまったキリンチャレンジカップ・国際親善試合「日韓戦」・・於札幌ドーム »

松田直樹選手の回復を心から祈ります

昨夜、ネットのニュースで知り、就寝前のNHKニュースで信州大学付属病院医師たちの会見を見た。まさに晴天の霹靂、大きなショックを受けている。今朝起きたときも、事態の悪化が報道されていないかどうか懸念しながらネット・ニュースを開いた次第です。(写真下:松本山雅FC グランド)          

Photo_2
松田直樹といえば横浜Fマリノスの不動のディフェンダー、一時はキャプテンマークも巻き「生涯横浜」を標榜していた。しかし2010年に放出され(このときもショックを受けた)現在の松本山雅FCに移籍。私はとくに彼のファンではないのだが、この人は私のサッカーファン歴の思い出のページの何箇所かに印象強く残っている選手なのだ。トルシェ・ジャパンのフラットスリーの一角として活躍したこと。ディフェンダーとして恵まれた”が体”の大きさ、迫力、強気は時には”乱暴者、我まま”といわれ、トルシェとのトラブルなども知られたが、松田自身は「オレは本当は気弱な人間。ヨメさんや友だち(ヒデと同い年で仲がよかった)に支えられてようやくプレーしている。」といっていたことがあった。(同じトルシェ・ジャパンの戸田もラフプレーで冷や冷やさせられた)違反カード、一発退場の多さはおそらくワーストランキングの上位に入るだろう。しかしジーコ・ジャパンになってからは呼ばれることが次第に少なくなり(初めて呼ばれた合宿での反抗な態度がジーコに嫌われた?)代表選手として松田を見ることはなくなってしまった。             
Photo_3
怪我などの不運もあったとはいえ2010年横浜を解雇されたとき「え?何で?」と思った。横浜はその他山瀬なども放出、ファンでなくても反感をつのらせたものだ。いつもヘアバンドで髪を上げ、ドスの利いた顔つき、振る舞いはディフェンダーとしてまだまだJで活躍できるものと思っていた。(年齢は中澤より若い)松田が一刻も早く回復して、長野でサッカーを続けられることを念じるばかりである。Photo

« 8月に入り予想した猛暑がなく涼しい日々・・つれづれなるままに | トップページ | やはり見てしまったキリンチャレンジカップ・国際親善試合「日韓戦」・・於札幌ドーム »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402646/41061093

この記事へのトラックバック一覧です: 松田直樹選手の回復を心から祈ります:

« 8月に入り予想した猛暑がなく涼しい日々・・つれづれなるままに | トップページ | やはり見てしまったキリンチャレンジカップ・国際親善試合「日韓戦」・・於札幌ドーム »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ